オススメのDTMソフトはこれだ!

DTM

本日は「初心者にオススメのDTMソフト」について書いていきたいと思います。

これまで沢山の生徒の皆様に、オススメのDTMソフトについて質問頂きました。予算や環境、既にお持ちの機材等を含めてご案内してきたので、今回はそんな経験を元に、改めてオススメのソフトをご紹介したいと思います。

DTMとDAWの違い

まずDTMですが、いわゆる”打ち込み”をする為のソフトを”DAW”という総称で呼びます。打ち込みをDTMとくくり、打ち込みで使うアプリケーションソフトをDAWと覚えましょう!

各メーカーで操作感等が異なるので、今回は自身に合うDAWとマッチングする為の架け橋とお考えください。

さっそくですが、オススメのDAW4つをご紹介したいと思います。

1.Steinberg / CUBASE

Steinberg社の不動の人気を誇るCubase。会社母体はYAMAHAなので信頼/未来性があります。

Windows、Mac、どちらのユーザーからも支持があり、YAMAHAという後ろ盾も購入理由の1つになるのは間違いなし!最上位版の値段は少々高めですが、ショートカット等のカスタマイズ自由度も高いので、使いこなせば無敵のDAWに!

沢山の情報がネットにあるので、そういう点も安心ですね。ただインストール時のトラブルの相談を多く受けるので、セッティングの際は焦らず1つ1つ確実取り進めましょう。

まずはElements版を購入して、必要に応じてアップグレードするのが良いと思います。

2.Apple / Logic Pro

Apple社が販売している”Logic Pro X”

無料版ガレージバンドの有料最上位版と思っていただければよいと思います。

Macのみ対応のソフトで、私自身もメインDAWとして使用しています。”Logic Pro9”の時より音が良くなり、確実にユーザーの声を反映してるのも感じます。

値段はDAWソフト上位版では安く、かなり取り入れやすい印象です。DTMは初期費用が比較的かかるので、Macユーザーでしたら、最有力候補です!会社の株価も比較的安定していて、LogicProXの開発やアップデートをすぐに辞めるという事は考えにくい点からみても、オススメする理由の1つです。

3.Personus / Studio One

Personus社のDAWソフト”Studio One 5”。

近年、マスタリング(CDにプレスする前の最終調整)スタジオ等でも採用されており、サウンドには評判がよく、動作も軽いです。

かなり個人的な意見ですが、編曲をしてる際、いまいちテンションが上がらない、エリートすぎるサウンドのイメージです。ブラックフライデーで半額になる事もあるのは嬉しいですね。

PresonusはDTM関係の機材メーカーでもあるので、ソフトと連携が取れるのも魅力的です。使い方等の情報も多くネットにあがっております。

無料版のPrimeを試して、良いと感じればArtistを購入してみるのが良いでしょう。

4.Ableton / Live

DJやクラブシーンで必ずと言ってほど活躍しているAbletonLive。

これまでご紹介したDAWには無い、唯一無二のソフトです。

通常の打ち込みの他に、リミックスや特殊なエディットに即材に対応できる、素晴らしいDAWです。しかし、購入時に付属している音源(ソフトウェア版のシンセサイザー)が少ないので、気軽に始めてみたい方でも、思い描いていたサウンドに近づけるには、初期費用が多くかかる傾向があります。

目的や操作感覚がマッチすれば、これ以上のDAWはないでしょう。

Standard版からの導入をオススメしますが、『Liveが良い!』という方は、最初から最上位版のSuiteをチョイスするのがオススメです。

最後に

以上がオススメの打ち込みのDTMソフトである、オススメのDAWです。基本的には無料版、もしくは安価版から導入してみて、必要に応じてアップグレードするのが良いでしょう。無料版で色々試してみて、『操作しやすい!』や『なんだかテンションがあがる!』と思うDAWに出会えると嬉しいです。

世の中色々な情報がありますが、沢山の初心者DTMユーザーとお話した知見を元に、本記事を作成いたしました。何か少しでも音楽制作ライフに役立てば幸いです。

レッスンコース

ボーカルコース

ボイトレをして音痴矯正 カラオケ上達!

ウクレレコース

楽しくJ-Popやハワイアンの曲を演奏しよう!

DTMコース

作曲編曲!カッコイイトラックやオリジナル曲を作ろう!

音楽理論コース

作曲やフレーズ作りに役立つ音楽理論を学ぼう!

MIXコース

ミックスをマスター!カバー動画制作にもオススメ!

DTM
スポンサーリンク
森谷貴晴をフォローする
Next Lead Music Media Site

コメント

タイトルとURLをコピーしました