サンプル音源の購入は「ADSR Sounds」がおすすめ!

サンプル音源の購入は「ADSR」がオススメ!

DTMでバックトラックの厚みを出す際は「サンプル音源」を重宝します。

今回はこの「サンプル音源」を購入する際のオススメ販売サービス「ADSR」についてお話しします。

https://www.adsrsounds.com/

サンプル音源をオススメする理由

ADSRはプリセット等の販売も豊富

国内でも似たサービスが存在しますが、この「ADSR」は世界的にも展開されている影響なのか、サウンドはワールドワイドな印象があります。

特にオススメできる理由は

  1. 安価な価格帯が多いので、複数のラインナップを比較的揃えやすい
  2. セールを頻繁に行う
  3. 即戦力になるような、出来上がったサウンドが多い

上記が主なオススメポイントです。

DTMで曲作りをする際は、ボーカルやギター等の楽器録音の他に、「打ち込み」と言われるソフトウェア音源を起動して制作する事が多いです。

綺麗な打ち込みサウンドに、サンプル音源の様な良い意味で汚れたサウンドを混ぜると、自身の楽曲に厚みが出ます。

マッチするサウンドと巡り合う必要がありますが、是非挑戦してみてください。

まとめ

DJやクラブシーンで活動されている方はご存知だと思いますが、「サンプル音源」や「サンプリング」というのを知らない方が多いと思います。

プロが作る音源は、皆さんの想像以上に色々なサウンドを元に構築されています。

音を重ねていく事が今後も必須だと思うので、皆さんも是非トライしましょう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。