初めてのリバーブにもオススメ!「SSL Native FlexVerb」必要な機能が1つに集約!

初めてのリバーブにもオススメ!「SSL Native FlexVerb」必要な機能が1つに集約!

ハードウェア機器でも有名なSSLのReverb「SSL Native FlexVerb」の紹介です。

「Room」「Hall」「Plate」「Chamber」の4つのリバーブタイプを備えています。

アナライザー付きのEQも搭載されており、極限までシンプルにした構造と直感的に操作できるフェーダーは様々なジャンルの音楽クリエイターに寄り添っていると感じます。

SSL Native FlexVerb 公式動画

フェーダー1つの操作だけで様々な変化を感じて頂けます。

ソロで聞いた音とオケ中で聞いた音では異なる点が出てきますが、理想とする音に近づけそうでしょうか?

DAWに初期搭載されているリバーブのみお持ちの方にとって、視覚的にも違いを感じれると思います。

1つのリバーブに様々な機能が集約!

SSL Native FlexVerb マニュアルより引用

沢山のリバーブが存在しますが、SSL Native FlexVerbは特徴は「Room」「Hall」「Plate」「Chamber」の4つのリバーブタイプを元に

  • アーリーリフレクションとレイトリフレクションのタイプは個別に選択できます。例えば小さな部屋の初期の反射と大きい部屋のリバーブの余韻を混合しての調整可能。
  • 6バンドのSSL EQ
  • 3バンドのリバーブタイムマルチプライマー
  • リバーブのみに対応する出力コンプレッサー
  • インフィニティリバーブタイムスイッチ
  • リバーブテールキルスイッチ。

上記が主な特徴です。

日本国内だと「歌ってみた」や「ボーカルミックス」が流行っている中で、1台完結できるプラグインは多くのDTMユーザーにとって嬉しいです。

システム要件

Mac

  • macOS Sierra (10.12) or higher (64-bit only)
  • Intel Dual Core Mac running at 2.4GHz or higher
  • 4GB of RAM minimum, 8GB preferable
  • AU, VST2, VST3, AAX Native

Windows

  • Windows 7, 8, 8.1, and Windows 10 (64-bit only)
  • Intel Core 2 (or comparable) CPU running at 2.4GHz or higher
  • 4GB of RAM minimum, 8GB preferable
  • VST 2, VST3, AAX Native

Please note: A FREE iLok Account is required for authorisation of this software.

SSL Native FlexVerbの購入先

Logicで起動。グラフィックが非常に魅力的

ご購入は下記をチェック!

※価格に為替レート影響あり
プラグインの購入はPlugin Boutiqueがオススメ!
ご購入はこちら

沢山のリバーブが存在しますが、コンパクトで現代的なプラグインだと感じました。

是非チェックしてみてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。