サウンドインタビューVol.4【所谷彩未】

サウンドインタビュー

サウンドインタビューVol.4【所谷彩未】

若者の雰囲気が漂うルックスと、それに反するように出来上がった声は、多くの人を驚かせています。

本日はSNSを中心に話題の「所谷彩未さん」に10の質問をしました。

同世代のアーティストを引率している1人である事は間違い無く、その彼女の中に潜むクリエイティブは独自の輝きを放っています。

是非最後までご覧ください!

リンスインシャンプー

Q1.まず、今回発表されたリンインシャンプーは詞先ですか?曲先ですか?

A.詞先です。こんな歌詞作ったから曲をつけてほしいと友人に投げ、曲をつけてもらいました。

Q2.作詞をする時、色々考えたりイメージする事はあるかと思いますが、今回はどのように作られたか、ざっくりでも結構ですのでお教えください!

A.この作品が人生で初めての作詞だったので難しいことは考えず「リンスインシャンプーってきしむよね」「リンスインだと萎えるよね」と言ったストレートな気持ちを思うがままに書きました。

Q3.「リンスインシャンプー」って1曲通して使用するテーマにしては、少し難しそうだなと感じました。何か苦労した場面があったら教えてください。

A.感情に任せて想いを綴ったのでわりとすんなり作れたと思います。笑 苦労した記憶はあまりありません!

Q4.ご自身の中で、特に好きなワードはありますか?

A.お疲れ様、脳みそと頭皮

Q5.メロディーに対して、「ハマった!」と感じた箇所があったら、こちらも教えてください。

A.「あれ、あれ、あれれれ、思ってたんとちゃう」です。

Q6.個人的にはサビの「あれ?あれ?あれれれ」のハマりが良くてビックリしました。こちらもすんなり作成できたのでしょうか?

A.作曲してくれた友人に聞いたところ、「そんなに考え込んで作ってはいなくて、アイスを食べながらギターを持って何となく歌ってたらぱって思い浮かんだ」らしいです。

Q7.メロディーの影響もあるかと思いますが、聞き手によっては、「切なさ」、「可愛らしさ」、「ネガティブ」、「ギャグ」等と様々な印象を持つ方がいるかもしれません。ご自身ではどのように楽しんでもらいたいか、もしあればお教えください。

A.本当に好きなように楽しんでもらえればいいと思います!皆さんの疲れに寄り添えたり、地味にわかるわ〜って共感してもらえれば嬉しいです!笑笑

Q8.歌い方に関してもお伺いします。本楽曲の中で歌唱時に心がけている事はありますか?

A.ウィスパー気味に歌って、疲れている感じを表現できるようにしました。楽曲のキャッチーな世界観を表現できるように、歌い上げるよりは、歌詞を話すようなイメージで吹き込みました!

Q9.ヘアケアではなく、喉ケアで行っている事があれば教えてください。

A.基本はあまりこれといってやってはいないのですが、歌う前は油物を食べて喉の滑りをよくしてます。あとは、水をできる限り飲んで潤すように心がけています。

Q10.今後の目標や、作っていきたいジャンルや雰囲気の曲があれば教えてください。

A.ジャンルに縛られず、幅広く楽曲の世界観を表現できるアーティストになりたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

わずか10の質問ではありますが、意志が詰まった回答を頂きました。

曲も詞先という事で、作曲者との相性も良いなと感じました。おみごとです!

個人的な意見になりますが、彼女の声の倍音成分はスパイスがとても効いていて、ここ数年で1番良いシンガーだなと感じました。

今後も唯一無二のアーティストとして、活躍してくれる事を陰ながら応援しています。

Information

所谷彩未 – リンスインシャンプー【Music Video】
https://youtu.be/J62TASo8A0o

所谷彩未
【Twitter】https://twitter.com/Tokorodani_Ami
【Instagram】https://www.instagram.com/ami_toko0829/

レッスンコース

ボーカルコース

ボイトレをして音痴矯正 カラオケ上達!

ウクレレコース

楽しくJ-Popやハワイアンの曲を演奏しよう!

DTMコース

作曲編曲!カッコイイトラックやオリジナル曲を作ろう!

音楽理論コース

作曲やフレーズ作りに役立つ音楽理論を学ぼう!

MIXコース

ミックスをマスター!カバー動画制作にもオススメ!

サウンドインタビュー
スポンサーリンク
Next Lead Music Mediaをフォローする
Next Lead Music Media

コメント

タイトルとURLをコピーしました